読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃく.com

ビューティフルなヒューマンです。

冷蔵庫戦争。

こんばんわ、けんちゃくです。

うちのおかんは、冷蔵庫に入っている賞味期限が切れそうな食材を食べると「あ~、食べようと思っていたのに!!」と言い。

賞味期限が切れると「なんで、食べないの!」って言う。

意味がずっとわからなかったんだけど、最近やっと解決法と理由がわかった。

解決法とは賞味期限が切れかけている食材を食べて、新しい食材を買って足しておけば良いみたいだ。

しかし、なんか納得がいかない。

それなら、自分で新しい食材を買って食べるほうがどう考えても良い。

好きなものを食べれるし、新鮮なものを食べれる。

理由としてはオレは冷蔵庫の中の食材をタスクとして捉えていて、食材をどうやって料理して食べるかのミッションなのだ。

だから、冷蔵庫の中に食材がいっぱい入っていると仕事が溜まっている状態と同じなのでイライラする。

なんなら、すべての食材の賞味期限を書き出して、一週間のこんだてを作りToDoリストに入力したいくらいだ。

けど、おかんは食材を蓄えや財産として捉えているみたいで冷蔵庫の中身が減ると不安でストレスを感じるみたいだ。

理解できたから折衷案を考えようと思う。