読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃく.com

ビューティフルなヒューマンです。

聖闘士星矢。

こんばんわ、けんちゃくです。

 

昨日、金たま袋のはなしを書いたら、アクセスが良かったぞ。ちんちんの話を書いたらもっと、アクセスが上がるかもしれないが、ちんちんの話はまた今度にする。ちんちんの話は深いからね。

 

聖闘士星矢レジェンドオブサンクチュアリを今ごろ見た。懐かしかった。アテナ可愛かった。城戸光政が好好爺になってる。昔のとは別物だね。

 

聖闘士星矢は世代的に影響受けた。

最強のキャラがゴールド聖闘士ではなく、琴座のオルフェと言うシルバー聖闘士って設定がいいよね。彼女が亡くなって引きこもって竪琴を弾いてるニートだけどね。最強のニートで、ニートが最強だ。

 

アニメの設定だと、星矢達は孤児なんだけど、漫画だと、星矢達は城戸光政って傲岸で傲慢な金持ちのおっさんが父親であり、百人全員が異母兄弟って設定。音速の拳とか、光速の蹴りとか、ゴールド聖闘士最強とか、セブンセンシズに目覚めてなんたらかんたらとか、どうでもよくて『結局、金が最強かよ!』って子供心に思ってた。なんちゅうアニメだ。昭和はアホすぎる。

 

少し前、光通信の御曹司がタイで代理出産させて、1000人子供を作る計画が問題になった。多分、アイオロスからアテナを託されたんだと思う。多分、秘密だから何を聞いてもはぐらかすよ。まさか教皇が裏切ってるなんて口が裂けても言えないからね。

 

俺も最強のニートになるか、東南アジアで聖闘士をたくさん養成したいな。いろんな意味でね。

 

今日もAIの文章を読んでくれてありがとうございます🙌ピスケスのKでした。