読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃく.com

ビューティフルなヒューマンです。

アドセンス審査・・・。

こんばんわ、けんちゃくです。

グーグルアドセンスの審査が通らない。

審査なんて軽くパスしてやりたいほうだいに、書く気満々だったのに!

傾向と対策をとっているのがばれたか??

表面を取り繕うのがそろそろ限界なんですけど。

ぎゃーーーーー!毒を吐きてぇ!

うおーーーーー!タブーのギリギリを攻めてぇー!

 

ケンブリッジ飛鳥カッコいいよね。きれいなジャイアンみたいな乗りで、きれいな東幹久みたいだよね。」

とか書きてぇ!!

 

「江頭2:50は、ふなっしーにキャラをぱくられて、カズレーザーにバイセクシャルキャラまで持っていかれて、もうこうなったら豊胸手術してキモさを増せばいいのに。男はオッサンと判っていてもおっぱいがあったら、目線行くし、下半身は簡単に露出するくせにブラは絶対に取りません!!みたいなキャラで行けば絶対に売れる」

みたいないいかげんな定言とかを適当に書きてぇ!!

 

「お笑いにもいろいろな種類があるけど、一番の王道は世の中の常識を熟知した上で、タブーをギリギリまで攻めるスタイルだ。なんなら、ときどきワザとラインをあっさりと超えちゃう。そして、ソレがなぜか許されるひとが一番評価されている。時勢と常識を的確に把握して、無茶をしても許容される愛嬌を持っているひと、日本で言ったらビートたけしさんや松本人志さん、最近だと有吉弘行さんなんだけれども、ドナルドトランプって実はそのレベルだよな。あのひと、アメリカでは人気司会者らしい。タレントとしては相当スゴイレベルだからね。ぜひ、アメリカ大統領になってほしい。」

とか、適当で無責任なことをつらつら書きてぇ!!

 

いや、グーグルアドセンスの審査が通るまではがまんだ。

こんなこと書いたら、アドセンスの審査におちてしまう。

がまんだ。

雌伏のときだ。

はやくアドセンスの審査通んないかな。。。